HOME > 会社案内[社長挨拶]


<br>「品質」と「信頼」をモットーに妥協を許さぬこだわりの筆づくりをしています。

 株式会社松月堂は創業60年以上の社歴があり、特に日本画用筆及び刷毛は専門家から学童・初心者向けと幅広い品揃えと高い品質を誇っています。
 年間生産量は、毛筆約25万本、刷毛約10万本と、工場製造システムで厳正な管理のもと熊野の工場で生産しています。お客様に最高の使用感を味わっていただけるよう、常に安定した高品質の商品作りに努力しております。我が社の筆及び刷毛は、絵画はもちろん染色・陶芸・手芸・工業用と、さまざまな方面で使用されています。特に日本が誇るアニメ映像の企画・制作で知られる「スタジオジブリ」でも松月堂のアニメ筆が使用され高い評価をいただいております。
 熊野筆の伝統技術を活用し、松月堂独自の製法と優れた技術により製造した筆と刷毛は、すべてのお客様に満足していただける商品と確信しております。

代表取締役 西田 正美
関連リンク
松月堂の会社概要
松月堂の実績紹介
アニメ用筆
松月堂の筆・刷毛紹介
熊野について
スタジオジブリ
読売オンライン掲載記事